amazonギフト券買取の詐欺に注意

amazonギフト券買取を依頼したら、詐欺の被害に遭ってしまったというケースが数多く報告されています。詐欺のパターンは大きく分けて2つあります。1つ目は「買い取り金を払わない」、2つ目は「払い込まれた金額が合意した金額より少ない」というものです。

最も多いのは「ギフト券番号を通知したにも関わらず、買い取り金が振り込まれない」というものです。連絡をしてもまったく応答してもらえず、しばらくしたらそのサイトそのものがなくなっていた、ということがあるようです。そういうケースでは、ギフト券番号もすでに別のアカウントに登録されているため、取り返すことはほぼ不可能です。できることがあるとすれば、amazonに通知してギフト券の使用を差し止めてもらうことくらいでしょう。こうした詐欺を回避したいなら、事前に業者の営業実績および利用した人のレビューを確認しておきましょう。

「合意した金額が振り込まれない」という詐欺も増えています。広告には「95%で買い取ります」と書かれていたのに、いざ振り込み額を確認すると額面の80%程度だった、ということが多いようです。大抵は振り込み手数料や事務手数料という名目で買い取り金額から差し引かれています。このトラブルを避けたいなら、取引をする前に必ず「いくら振り込まれるか」を電話で確認しておきましょう。

コメントを残す