amazonギフト券買取はいくら以上からお得になるか

amazonギフト券買取を利用する時、誰もが「できるだけ高い換金率で買い取って欲しい」と願うものでしょう。ただし、1,000円や2,000円で買取を依頼すると、買取率は75%から80%程度になってしまうことが多いようです。では、幾ら以上であれば換金率は良くなるのでしょうか。

1つ目のボーダーラインは「1万円」です。取引額が1万円を超えると、買取率は85%から90%前後まで大幅にアップすることが多いようです。実際、amazonギフト券買取の人気ランキング上位を占めている業者の大半は、「1万円以上で買取率がアップします」という広告を掲載しています。

2つ目のボーダーラインは「30万円」です。この金額を超える買取を申し込むと、買取率は90%を上回ることが多くなります。中には92%から94%前後で買い取ってくれるケースもあります。ですからamazonギフト券買取は、できるだけまとまった金額になってから利用するようにしましょう。

買取金額に関わらず一律の買取率を採用しているケースや、初めて買取サービスを利用する人には割高な換金率を設定しているケースもあるので、ギフト券の金額があまり大きくない場合にはそちらのサービスを活用すると良いでしょう。(データは2017年現在)

コメントを残す