amazonギフト券買取で購入を却下されるケースとは?

amazonギフト券買取サイトなら、換金率90%以上の買取が一般的になっていて非常にお得です。

しかもスマホやパソコンから24時間365日、いつでも簡単に申し込みができる便利なサービスが得られます。

 

ですから急にお金が必要となった時に役に立つサービスだと言えるでしょう。しかし、場合によってはamazonギフト券買取を拒否されてしまう事がありますのでご注意ください。

 

買取方法はネット上で完結しますが、最後にギフト券に書かれている入力コードを伝えた時に、『こちらのギフト券は買取ができません』と返事をもらう場合があるのです。

 

それは伝えられた入力コードが、既にアカウントに登録済みの状態になっている、いわゆる使用済みギフト券になってしまっているからです。

 

amazonギフト券買取では、原則として未使用のamazonギフト券しか購入してくれません。

 

例え残金がまるまる残っていても、一度登録してしまったギフト券は買い取ってくれないのでご注意ください。

 

また、amazonギフト券の有効期限についても注意が必要です。

例えば有効期限1週間前のギフト券は買い取りを拒否されます。

 

たった1週間しか利用期間がなければ、誰も買いたいと思わないからです。

 

申込の前には、この有効期限をしっかりと確認しておきましょう。

コメントを残す