amazonギフト券買取は業者に依頼する方が効率的

amazonギフト券を換金する手法としては、業者へ買い取ってもらう他に、オークションサイトなどを利用して個人間で売買するという方法もあります。とはいえ、業者へ買い取ってもらうほうが実際には効率的であると言われています。その理由としては「手続きが早いこと」と「差し止めのリスクが低い」ことの2つが挙げられます。

オークションサイトやギフト券取引サイトを利用してamazonギフト券の取引をする場合、アイテムの売主は取引が成立した時点でサイトの運営者に対して一定の仲介料を支払う必要があります。つまり売り上げ額からさらにマイナスになってしまうわけです。また相手方が指定した口座に振り込んでくるまでに多少の時間がかかることもあります。一方、amazonギフト券買取業者と取引をする場合には、こうした時間のロスがほとんどありません。早ければ10分前後で指定口座へ振り込みがされることもあるほどです。

買取業者を選ぶと良い2つ目の理由として「amazonからギフト券の使用を差し止められるリスクが少ない」という点が挙げられます。amazonギフト券は第三者への転売を基本的に禁じており、転売の事実が確認された時点ですぐに使用停止の処分が科されます。オークションサイトなどを使用すると、こうした情報が明らかになるリスクが高くなる、というわけです。